スポンサードリンク

キャッシングとカードローン@

キャッシング・カードローン、どちらも何らかの方法で現金を融通してもらうシステムとして使われている言葉ですが、一体、それぞれどのように異なるのでしょうか?

 キャッシングとは、クレジットカード又はキャッシングカードに付いている機能を利用して、ATMといった機械から現金を1千円等の小額から借りる事ができる融資システムのことです。

 例えば、
 「クレジットカード(VISA・JCB等)を作りました。これで、50万円までならば現金なしで買い物ができます。でも、20万円までなら、指定されたATMで現金を借りることができます」

といったものです。現在では、ほとんどのクレジットカードに、このキャッシング枠がついているので、非常に便利です。

 尚、最近ではパソコンのインターネットや携帯電話のウェブ上で借入申込ができるサービスもあります。どんどん、キャッシングが身近になり、万一の場合に困る事が少なくなってきているのではないでしょうか。

 このようなパソコンや携帯電話のウェブ上でのサービスをウェブキャッシングと言ったり、ネットキャッシングと言ったりします。

スポンサードリンク

関連エントリー

スポンサードリンク