スポンサードリンク

ローン・キャッシングの金利を下げる!

キャッシングローンの利息を違法ではなく正攻法で下げる事は可能です。その方法とは、任意整理というものです。

キャッシングやローンの金利は、銀行系カードローンや信販系カードローンの最も優遇されているもの等を除き、20%を超えているケースがほとんどです。

しかし、利息に関する法律である「利息制限法」によれば、上限とする金利は次のように定められています。

融資額が
・100万円以上・・・・・ 15%
・10万円〜100万円・・・ 18%
・10万円未満・・・・・・20%

となると、多くの場合は15%〜18%という事になりますよね。という事は、今まで利息制限法で定める上限金利以上の利率でキャッシングローンを行っていた事になるのです。

〜Aへ続く〜

スポンサードリンク

関連エントリー

スポンサードリンク