スポンサードリンク

ローン・キャッシングを低金利で一本化!D限度額と注意 何故審査に通りやすい?

さて、銀行のローンにおける借入限度額はどの程度と考えれば良いでしょう?大まかにですが、

現在の銀行系・信販系の借入金額合計の半分を貴方の年収から差し引いた金額と考えて下さい。あくまで目安です。ここには、消費者金融や闇金(ヤミ金)からの借金は含めないで下さい。当然、銀行によって答えは変わってくると思います。

 さて、消費者金融ローンキャッシング一本化するため銀行ローンを利用するとなると、現在の取引銀行に行きたくなると思いますが、それは止めた方は無難でしょう。なぜなら、貴方のローン・キャッシングの残高がある程度把握できてしまうからです。また、普通預金よりローンキャッシングの返済を行っている場合、また、消費者金融の返済をその銀行の普通預金から行っている場合、すぐに貴方の債務状況を推測されてしまいます。ですから、そのような痕跡の無い銀行を利用して下さい。

 さて、無事審査が通れば融資が実行されます。融資金は車屋さんへ銀行が直接振り込みます。貴方の手元に現金が経由することはありません。それがオートローンなのです。ですから、現金の受け取りはあくまで車屋さんからという事になります。

 受け取りが本人ではなく車屋さんであり、銀行の最も嫌う「資金使途が不明」に該当しない事から、審査が通りやすいという事なのです!!

 実際に行動する場合は、このように予め資金の流れ・資金使途が全く契約に反する事を行った場合なんらかの犯罪に該当するかどうか、確認してください。

スポンサードリンク

関連エントリー

スポンサードリンク